SDνガンダムの10

そもそも私は原発再稼働派なのですが、それでも気になる事はあります。
西日本を中心になし崩しに原発が再稼働しています。
フクシマを受けて規制は明らかに強化されましたが、現場に落とし込む段階でいろんな事が骨抜きにされています。
同じ東電管内のフクシマであんな事故があったにもかかわらず、柏崎は工事が未完了だったりテロ対策がぬるかったりが発覚して再稼働できなくなりましたしね。
茨城でも東海原発は小さな事故をポロポロポロポロやってます。
現場の意識改革はできてなくて、じっと息を潜めて待っていればそのうち元に戻ると思っちゃってる気がしてます。
パラダイムシフト日本語ではなんと言うのでしょう?に近い意識改革が必要なのに、です。
そんな状況の中、サハリン2がロシアに強奪され、日本はエネルギー危機に直面しています。
特にこの冬の電力不足は深刻です。
あるものは使えばいいじゃないか的な発想から、原発再稼働を求める声が増えているようです。
いいんでしょうか?
意識改革も出来ないまま、地震がこなきゃラッキー的な安全管理で原発を再稼働しちゃって本当に良いのでしょうか?
ロシアも中国も北朝鮮も柏崎にミサイル撃ったりなんかしないでしょうっていうメンタリティーで良いのでしょうか?
フクシマであんな事故があったにもかかわらず、政府のエネルギー政策はやっぱり原発依存です。
震災前、原子力の電力量割合は25%でした。
震災を受け現在は6%にまで落ち込んでいますが、2030年には20%まで戻す予定です。
再生可能エネルギーだ、脱炭素だと息巻いてますが、実態は原発依存なんです。
つまり政府も意識改革できてないって事です。
政府こそが、じっと息を潜めて待っていればそのうち元に戻ると思っているんです。
そもそも私はあるものは使えばいいじゃないか派なんですが、それでも安全性の確保は絶対条件です。
日本を守ると謳っている与党がそんなメンタリティーでは、安全性の確保には重大な懸念が残ります。
そんな状態で、サハリン2による電力危機を理由に、東電管内唯一の原発である柏崎の再稼働を認めちゃって本当に良いのでしょうか?
首都圏唯一の原発である東海第二の再稼働を認めちゃって本当に良いのでしょうか?
問題大ありだと思うんですよね。

タイミング的には既にギリギリか間に合わないくらいなんじゃないかと思うんです。
選挙が終わったら、いきなり再稼働を発表しそうな気がします。
再稼働派の私ですら心配なんです。
反対派の皆さんはどう思っておられるのでしょう?

さて、SDνガンダムです。

P1000813.JPG

SDνガンダムは展開した?発射体制になった?ファンネルができました。
これでひとまず完成です。
けっこうかかりましたね。
ファンネルを作っていて思いましたが、HGUCでも可動式が6枚あるんですよね。
RGなんか部品数が多いんだろうなぁ。
同じ作業を繰り返すって大変ですね。

とりあえず、これはこのままにします。
よっぽど気が向いたら色を塗るかもです。

posted by 重石 at 23:52Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント