般若院の枝垂れ桜2020の2

子供がいない私には関係が無いので、休業補償についてはほとんど調べてません。
誤解が多分にあるかもしれませんが、表面的な情報だけを聞いているとおかしな制度です。
補償があるのは正社員の皆さんです。
有給がどれだけあるのかにもよりますが、基本的には月給か年俸で働いている方々です。
補償が必要な人補償が欲しい人じゃなくて補償が必要な人ね。はどれだけいるのでしょうか?
他方、フリーランスや自営業の方々には満額は出ません。
もしかしたら、非正規やパートの方々は補償の対象になってなくて1円も出ないかもです。
私の勝手なイメージだと、一斉休校の影響で休まざるを得なくなった両親の8割くらいは非正規やパートの方なんですが。
でもって普段の収入が少なくて、こういうリスクに備えづらいのは非正規やパートの方なんですが。
私の責任でって言ってますが、本当に補償が必要な人には届かない制度になってない?
補償は事業者を通して行うと聞きました。
役場の窓口に行ったらそこでお金がもらえる訳ではないそうです。
少なからずピンハネが起こりそうです。
消費税が最も顕著な例なんですが、最近の制度はとても逆進的です。
あなたのためですよと言いながら、本当に必要なところには届いてません。
むしろ格差を拡大させる方向になってます。
現金給付なんかしなくていいんです。
消費税を廃止して下さい。
それだけで、景気は高揚します。
どうせ赤字国債を発行するんでしょ?
なら、必要な人に届くようにしましょうよ。

さて、般若院の枝垂れ桜です。
ずいぶん間が空いてしまいました。
風が強くてね。

今日はこんな感じでした。

DSC_0148.jpg

DSC_0150.jpg

DSC_0149.jpg

DSC_0151.jpg

満開でした。
どうせ風が強い中を行くのなら、もっと早く行くべきだったと反省中。
天気の良い日は通おうと思います。
学校のソメイヨシノも咲いてきましたね。
春ですねぇ。
冬、無かったなぁ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント