もはや恒例の1

実施というニュースになった時からずっと思っているのですが、誰の要請だったのでしょう?
大学入試の話です。
英語の民間試験を使うとなれば、試験内容から受験回数からいろんな不公平が生じるのは目に見えてました。
記述式の解答にすれば、採点基準が曖昧になるのはわかってました。
明らかに問題がある制度を導入しようとしたのはなぜなんでしょう?
すみません、日本語が間違ってました。
なぜ導入しようとしたのか?の解は金です。
誰の要請か?の解はベネッセなり予備校なりの教育を仕事にしている会社です。
私のようなおじさんの時代にはクラスが8からあったのですが、今は1です。
人数も40人を超えていたクラスが30人程度です。
教育を仕事にしている人にとってパイの激減は死活問題な訳で、公になんとか食い込んで生き延びようとしたのだと思います。
そっちはわかってるんです。
わからないのは、建前です。
少子高齢化対応とかITとか生産性向上とか、他でも聞いた事があるようなお題目が並んでましたが、これ建前?
これで誰が納得したの?っていう建前です。
わかりやすく言うと酷いです。
私にはさっぱり関係無かったので追っかけてませんでしたが、これって議論になったのでしょうか?
特に受験世代の子供がいる親は何をしてたんでしょうか?
下手すると幼稚園に入る前から予備校に通わせている親もいる訳で、下手すると10年間の子供への投資がゴミになる可能性もあるのです。
直前になって失言があったから延期になりましたが、失言がなければそのままだった可能性もあるのです。
人生変わっちゃう可能性があったのです。
親は何をしていたの?
冒頭から日本語が間違ってましたね。
知りたいのは、どういう議論があったのか?です。

さて。
まだ暑くなる前のある日。

IMGP3002y.jpg

築地に行ってきました。
無事、用事を済ませましたので

IMGP3007y.jpg

来ちゃいました。
もはや恒例です。
四半期に一度は来ておかないとね。
若葉の頃だったなぁ。
最近、何かと一緒に撮るのが気に入ってます。

ズラズラっと

IMGP3005y.jpg

IMGP3006y.jpg

IMGP3003y.jpg

IMGP3004y.jpg

上がっていきますと

IMGP3008y.jpg

天井がきれいになってました。
工事中みたいなのもオブジェっぽかったですが、やっぱり天井が高いのは良いです。

今年はガンダム40周年ということで

IMGP3010y.jpg

いろんな企画をしてますね。

個人的に

IMGP3011y.jpg

これが気に入りました。

今回はさわりです。
次回以降、作例をズラズラっとします。
でもって、築地に用事をしに行ったので、他のところには行ってません。
淡泊になります。
新緑の庭も撮ってみたかったんですけどね。
言い訳でした。
失礼しました。

GSOMIAについては別に。
アメリカがそれを許さないのはかなり予想ができた事なので、どこで手のひら返すのかなと思ってました。
日本にだけ喧嘩を売っておけば、こういう事態にはならなかったと思いますけどね。
韓国ざまぁ的な事を言う気はさらさらありません。
そこまで厚顔無恥ではないです。
日本も大概みっともないですから。
どっちもどっちと思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント