ジャハナムの12

どうやら緊急事態宣言は延長されるようですね。
誰のための緊急事態宣言だったか?と言うと、医療機関と保健所を守るためでした。
救える命を救うための緊急事態宣言でした。
結局、自宅待機者が10,000人を超え、医師の診断も受けずに亡くなられた方もおり、積極的疫学調査を放棄せざるを得なくなった訳ですが、救える命を救うための緊急事態宣言でした。
現在の状況としては、東京アラートが出ていた頃に似ています。
陽性率は約3%で落ち着き、検査をすればするほど陽性者数が増える状況です。
つまり、本日の陽性者という数字は意味が無いという状況です。
では、何を根拠に緊急事態宣言を延長するのか?
重症者数です。
多い時には160人もいた重症者が現在では52人まで減っています。
状況は落ち着いてきていますが、まだ52人もいます。
去年、東京がGoToトラベルに追加された時は30人を下回っていました。
まだまだという事です。
救える命を救うためには、今回の再延長は必要な事だと思います。
ま、緊急事態宣言という名前の時短要請な訳で、このまま未来永劫出ていても問題は無いものではあります。
未来永劫は言い過ぎですが、ワクチン接種が7割を超え日本国民が集団免疫を獲得するまでは延長されても良いと思います。
大きくて強い宣言だったなら、こんな事は言いません。
2度目の緊急事態宣言はただの時短要請ですからね。
品川や渋谷の人出は減ってませんし、テレワーク率にも大きな変化は見られません。
国会すらリモートにしない緊迫感な訳で、緩いと言わざるを得ません。
緩いが故に長引くという事なんじゃないかと。
オリンピックまでこのままなんじゃね?って気もします。
上級国民が通うクラブやラウンジは摘発されないんでしょうし、このままでもいいんじゃね?とスガは思ってそうな気がします。

さて、ジャハナムです。

P1000726.JPG

ジャハナムは左腕ができました。
これで本体は完成です。
前腕にあるのはシールドジョイントです。
作りながらも思ってましたが、改めて画像を見て、やっぱりカッコイイなぁと思ってます。
もう1機欲しいくらい。
危険な兆候です。

今日は?ここまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント