空虚な日常の欠片 その53

お久しぶりです。
重石です。
まださっぱり落ち着きませんが、一時に比べれば慣れてはきましたので、更新してみようと思います。

親が亡くなりました。
朝は畑に行き、午前中は外出し、結果が良かったようでルンルンで帰宅し、美味しい夕食を食べて寝ました。
深夜に体調が悪くなり、救急を呼んで病院について医師の診断を聞いた時には、余命は時間でした。
手術台に載せるだけでも心臓が止まるかも知れないと言われました。
そこから病院に詰め、2日目の夜の寝床を心配している時に逝きました。
初日にベンチで寝たら腰をやりまして、2日目はベンチの配置を変えて待機環境を改善しようと思っていたら逝きました。
本当に余命は時間でした。
やつれる間もなく、今にもおはようって起きてきそうな顔で帰らぬ人となりました。
葬儀をし、市役所に届けを出し、ライフラインの名義変更に手をつけたところです。
これからは何をするんだろう?
やることは山ほどあります。
老老介護だねなんていうくらいまで面倒を見ると思っていたんですけどね。
あっという間に逝っちゃいました。
まだ実感が湧かないというのが正直なところです。

展開が急すぎる10月でした。
人生、一寸先は何があるかわかりませんね。
実体験してしまいました。
本当に突然突き付けられますよ。
ビルの上から人が降ってこなくても、縁石を乗り越えて車が飛び込んでこなくても、健康診断で全く問題ないと言われていても、逝くときは逝くようです。
ある程度、普段から準備はした方が良いと思います。
PCやスマートフォンのパスワードは何かに書いておきましょう。
ちなみにこれは親のPCから投稿しています。
ロック解除、大変でした。
ロック解除したら名義変更が簡単でした。
家族には合鍵くらいは渡しておいてあげましょう。

だからつぶやけって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント