般若院の枝垂れ桜2020まとめの5

日本国憲法に通信の秘密は侵してはならないとあるにもかかわらず、日本には盗聴法があります。
既に政府は盗聴してるんです。
施行当初は条件がとても限定されていましたが、条件がどんどんどんどん緩くなってます。
アカや反社だけが監視されている訳ではないのですよ。
全刑法犯の7割を占める窃盗も対象に含まれました。
その捜査に必要ならば、かなり広範囲に、犯罪を犯していない一般人の通信も盗聴が可能です。
当初は事業者の施設内で事業者の立ち合いのもと行われていましたが、現在では、警察の施設内で事業者の立ち合いも無く効率良く盗聴できるようになってます。
もう、チェックする人もいなくなっちゃってるんです。
運用は捜査員のモラルに任せられている状態ですので、違法捜査もやりたい放題って訳です。
完全に違憲の法律で、完全に違法な行為ですが、国の安全だかを守るためにまかり通ってしまってます。
これが、ネット規制にまで広がったらどうでしょう?
現在は、電話番号開示の要件には権利が侵害されたことが明らか等の条件が付いてます。
この条件がずっとそのままだと思いますか?
私はどうしても思えません。
私はそこまで政府を信頼してません。
小さな穴に指をつっこんでグリグリグリグリするに決まってます。
堤防を決壊させる方の蟻の一穴をします。
今回だって、誹謗と批判の線引きをしようとしました。
過去には停波発言もしてます。
気が付いた時には、アベノマスクを批判して逮捕される社会になってます。
大嫌いな中国と同じになってますよ。
香港のデモが他人事ではなくなってしまいます。
決まってからでは遅いのです。
今から気を付けておかないと。

さて、般若院の枝垂れ桜です。
絶賛ねじ込み中もこれで最終回です。
今回は3月31日のです。
以前は入学式や始業式で桜を見ていたと思うんですけどね。
6月も上旬だっていうのに30℃を超えているようでは、4月までは厳しいんだろうなぁ。
暑いの嫌いなんですよね、私。

では、ズラズラっと

IMGP3506y.jpg

IMGP3507y.jpg

IMGP3509y.jpg

IMGP3511y.jpg

IMGP3512y.jpg

IMGP3513y.jpg

今年も見納めです。
お世話になりました。
また来年もお邪魔します。
立派な幹と立派な枝が妙に印象的でした。

公園のソメイヨシノも

IMGP3514y.jpg

IMGP3515y.jpg

葉が出てきてました。

高校も

IMGP3516y.jpg

IMGP3517y.jpg

散り始め。
空模様もイマイチで、なんか寂しい感じになっちゃいました。
来年は、いろいろ気にせず花見をしたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント