空虚な日常の欠片 その13

京アニの容疑者は逮捕しないといけないんですかね?
取り調べが可能になったのなら、警察が病院に行って聴取をして、検察に送致すればいいんじゃないのかな?
裁判が終わるまで、死刑になったとして刑が執行されるまで、果たして生きていられるんでしょうか?
治療費や介護費用?は誰が払うんでしょうか?
仮に容疑者が事実を話したとして、それは遺族が望むような真実と合致するんでしょうか?
疑問符しかありませんね。
他にもいろいろあるんですが、このへんで。

一応言っておきますが、容疑者は厳罰に処されるべきです。
行為に対する責任は取らせなければなりません。
彼を擁護する気なんか無いです。
が、彼が厳罰に処されれば良いとも思ってません。
容疑者が生きていても死んでしまっていても、判決が死刑でも無期懲役でも、被害者と遺族の心には大きな傷が残ります。
一番大切な事は、こういう事件が起こらないようにする事です。
GPSで監視するとかそういう解決方法では、負の感情に蓋をするだけなので駄目です。
負の感情が暴発しないように、発散させるような少しずつ薄めるような解決方法が必要です。
こういう時に必ず出てくる結論が地域社会で対話というものです。
確かにそうではあるんですが、それでは責任が拡散してしまうんです。
もっと具体的で積極的な解決策が必要なんです。
何?って言われると困るんですが。
効果的な解決策は無いのでね。
ただ、安易な結論に飛びついて思考停止はしたくないです。
考える事も大切だと思ってます。

だからつぶやけって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント