空虚な日常の欠片 その11

がんばりましょうとか負けないでとか明日があるとかって歌をよく聞くようになりました。
そういうご時世って事なのでしょうか?
正直、うっとおしいのですが。
お前に言われなくたって頑張ってるつーのって感じなんですが。
まあ、私も気持ちを切り替えられた事はあるので全否定はしませんけどね。
そういうのが必要な時もあるし必要な人もいるよねと思ってます。
私の場合は、”何度でも”でした。
ドリカムのっていうよりは、救命病棟のエンディングのっていう方がイメージが強いかなぁ。
ヘロヘロのボロボロで、とりあえずテレビが付いているみたいな状態だったんですが、エンディングだけが聞こえまして。
ドリカムなんだって気が付いた時には泣いてました。
なんという曲なのか知りたくてドラマを録画して、ドラマも面白いなと思ったもんです。
あの時は何度でも何度でも立ち上がるんだって頑張ったもんです。
若かったなぁ。

今は、”何度でも”は辛くて聞けません。
すっごく好きなんですが聞けません。
曲と当時の日常が完全にリンクしてしまうので、思い出したくない出来事の数々がフラッシュバックしてきます。
100%泣けますが、デトックスにならない涙です。
しばらく鬱から帰ってこれないんですよね。
大変お世話になりましたし、大変素敵な曲なんですが、正直しんどいです。
これが老いって事ですかね。
いろいろと素直に聞けなくなりましたです、はい。

他に無条件で泣く曲は、リンドバーグの球児のあれです。
歓声を吸い込んであたりで号泣です。
こっちはデトックスになる曲ですね。
たまに無性に聞きたくなる時があります。

だからつぶやけって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント