空虚な日常の欠片 その10

カメラの清掃をしてました。
全くその気は無かったのですが、ヤフオクでK-xを落札しておりまして。
なんとなく入札しちゃってたんですよね。
大人としましては、全くその気は無くてもキャンセルという選択肢はありません。
ちゃんと責任を持って取引させて頂きました。胸張ってるけど、至って普通です、はい。
K-50の汚れも気になっていましたので、ついでに一緒に清掃しました。
K-50の方はセンサークリーニングをしてミラーボックス内を綺麗にしたら終了。
なかなか慣れませんが慣れたものです。アルコールの量が難しいのよね。
で、今回落札してしまったK-xの番になったのですが、びっくりしました。
すっごい汚れてるんです。
カメラの接点は拭いても拭いても茶色い汚れがでます。
レンズのマウントはどこを拭いても真っ黒になります。
最初は綿棒のような自作の道具で優しく拭いてましたが、最終的に手でゴシゴシしました。
外装とかSDカードマウント?とかバッテリー周りとかは汚れていませんでした。
先方が清掃したのかもしれません。
が、肝心の、カメラにとって命の、センサーからレンズまでがすっごい汚れてました。
どういう使い方をするとああなるんでしょう?
汚れるところではないと思うんですが。

とりあえず清掃はできました。
本格的な撮影はまだ先です。
レンズは交換できますし、センサーは大丈夫そうなので、そんなに心配はしてませんが、とにかく撮影は先です。
現像ソフトも入手しなければなりませんし、そもそもコレクションアイテムみたいなものなので。
なら入手しなきゃいいのに。
そうですよね。
私もそう思います。
たまに、でも定期的に、こういう後悔をしてます。

だからつぶやけって。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント