もはや恒例の3

今回は都政について。
ずっと気になってました。
なぜ、小池都知事は非常事態宣言をしないのか?
コロナでは北海道知事が2月末に宣言しました。
過去には口蹄疫の時に宮崎県で出されたそうです、ウィキペディアによると。
法的拘束力も強制力も無い宣言ですが、危機感を伝えるには重要な宣言です。
オリンピック延期が決まってから、急に都知事の活動が活発になりました。
大規模な自粛要請を出し、公園から花見客を追い出したりもしました。
が、非常事態宣言は出してません。
緊急事態宣言を出せと国に詰め寄ったようですが、都知事の権限では出してません。
休業要請の正式発表が11日まで遅れるのもそうなんですが、都知事の権限でできる事をしてませんよね、あの人。
ものすごく緊迫感を出してコロナに全力で対処してますって顔をしてますが、重要な決断は自分でしてませんよね、あの人。
この7月には都知事選があるそうで。
なんかこう、危機を利用しつつ責任を回避して、美味しい所だけ食べようとしてる気がします。
悪い意味でとっても政治的に立ち回っている気がします。
本当はもっと早くもっと強力にできる事がありました。
これから先も国の判断を待たずにできる事がたくさんあります。
が、してませんよね、あの人。
私は都民ではないので都知事選はどうでもいいんですが、どうにも気になっちゃって。
緊急事態宣言に東京と神奈川と埼玉と千葉が含まれるのは小池都知事の責任なんじゃないかなぁ。
もしかして、都知事がやる!って言ったのを国が止めているとかあるんでしょうか?
そうすると、いよいよ政府の無能が際立つ訳ですが。
国民の行動変容が重要だって繰り返し言われてます。
非常事態宣言をして都民に行動変容を促す事は、都知事にとって大切な責務だったと思います。
それによって救える命もあったはずなんです。
にも拘わらず宣言をしなかったのはなぜなのか?
日常生活がある程度戻ってきた段階で、どこに責任の所在があったのか、きっちり検証して欲しいです。

さて。
前回は川口名人の作例を晒しました。
今回はその続きです。
3か月後にならなくて良かったですが、危ない所でした。
実際に行ったのは昨年の5月。
ネタが古いなぁ。
今年も桜とガンダムを撮影したいと思ってました。
インバウンドも減っているし、平日の昼間ならむしろ安全なんじゃ?とか思ってました。
計画も立てていたんですが。
泣く泣く自粛しました。
来年までに何回か行きますが、来年は桜を撮りに行きます。

では、ズラズラっと

IMGP3027y.jpg

IMGP3026y.jpg

ダナジンを含め、ウェイガン系はどうもこうなりがちな気がします。
のけぞるのよね。

IMGP3028y.jpg

この並びがツボでした。

IMGP3030y.jpg

IMGP3029y.jpg

IMGP3032y.jpg

IMGP3031y.jpg

となりのHGと比べると大きさがよくわかります。

これ

IMGP3033y.jpg

作りたいなぁ。
箍が外れると大変なんだよなぁ。
作りたいなぁ。

目玉は

IMGP3034y.jpg

IMGP3035y.jpg

カスタムでした。

個人的にもっと目玉だったのは

IMGP3036y.jpg

名人がいらっしゃった事。
そういえば水曜日だったなと思いました。
おじさんがおじさんに会えてドキドキするという大変シュールな一幕でした。
緊張し過ぎて、写真をお願いして1枚撮ったらすぐに立ち去る始末。
大人としてあるまじき態度でした。
大変失礼致しました。
今、書いていても恥ずかしくて暑くなります。
本当に失礼致しました。
今度いらっしゃった時には、きちんとします。
できたら少しお話したいものです。

ドキドキしつつ外に出ると

IMGP3038y.jpg

IMGP3037y.jpg

発光してました。

今回はこれにて終了です。
やー、まだ暑いな。

ガンダムベースはかなりコロナの影響を受けていると思います。
大丈夫かな?
去年のこの頃はこんな事になるとは思いもしませんでした。
なるべく早く再訪したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント