FXバーストの15

イギリスの無条件離脱?は少しだけ回避されました。
最短で4月12日になるようです。
3月20日までに離脱合意案の採決をする事になっていましたが、内容の変わらない合意案を3度も採決する事をイギリス下院が拒みました。
条件付延期合意だったんですが、条件をクリアする行動すら起こせなかった訳です。
メイ首相は、ほぼ手ぶらでEU首脳会議に出席する事になりました。
そこで決まったことが4月12日までの延期でした。
EUが大人の対応をしてくれたって感じですね。
EUでは5月に議会選挙があるんだそうです。
で、そこにイギリスが参加するかどうかが焦点でした。
立候補の期限が4月12日なのだそうです。
なので、EUとしては別に3月末でも困らないけど、まだ待てるから4月12日までは待ってあげる、って事のようです。
4月12日はEUにとって制度的に譲れない線です。
EUは大人の対応をしたけど最後通牒もしましたね。
イギリスは、過去2度否決され、3度目は採決すらできなかった合意案をもう一度採決する事になりました。
メイ首相は、1週間だけ議会工作する時間が与えられましたが、どうなんでしょう?
無条件離脱コースもありそうな気がしますが、どうなんでしょう?
もう、どこも疲弊しちゃってニュースにもなりませんが、注目です。

さて、FXバーストです。

画像


FXバーストは左腕が完成しました。
これで本体は完成です。
今回からバックパックに取り掛かってます。
FXバーストは合体が再現されてますので、バックパックと言うよりはコアファイターですけどね。
キャノピー?はクリアパーツになってますが、さすがに操縦席は再現されてません。
作る人は作るのかなぁ?
私はしません。

今日は?ここまで。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック