アンリシャルパンティエのマカロンの2

今年は名前を呼ばれた人が泣きながらスピーチする会はやらないんだそうですね。
今こそやるべきなんじゃない?と思ってますが、それは後ほど。
それに関してAKB商法は制度疲労を起こしているというコラムをネットで読みました。
K-POPとの比較とか韓国のオーディション番組とその後とか、面白かったです。
個人的には、アイドルの歌とかダンスとかは良し悪しがわかりません。
ロン毛かスキンヘッドで入れ墨がっちりのおっさんのうるさい音を好き嫌いで聞いてきてますのでね。
一定以下の悪さはわかると思いますが、一定以上の良さはわかりません。
なので、K-POPが良いとかそれに対抗できる日本のアイドルはモーニング娘とかって議論もよくわかりません。
なので別の角度から。
AKBって言うのは、いわゆるアイドルという概念を壊したんだろうなと思ってます。
以前のアイドルが
日本各地から厳選された美貌の持ち主をさらに磨いて綺麗にしてからケースの中に入れて遠くから眺める
だったとすれば
AKBは
クラスで人気くらいの女の子を素材の持ち味そのままに机の向こう側に立たせて話もできるし握手もできる
ですからね。
これによって、決定的にアイドルっていうものがコンビニエンスになった気がします。
今は、自分がアイドルだって言えばアイドルな時代ですからね。
危険も伴いますし収入が安定する訳でもありませんが、誰でもアイドルになれはします。
最初は珍しかった触れるアイドルも、類似商品が出てきて珍しさがなくなっちゃった訳です。
そうすると本家とか元祖は困るんですね。
特別な何かがあって本家を名乗っていた訳ではなくて、システムが新しかっただけですから。
ビジネスとしては、次の新しい何かを探す時になっていると思います。
だからこそ。
だからこそですよ。
去年の総選挙ではCDが300万枚売れたんだそうです。
まだお金を落としてくれる人はいるって事です。
今年も選挙しないと。
次を考えるためにも、絞れるところから絞っておかないと。
あと3年くらいはなんとかなると思います。
今年はやるべきだったんじゃないかと思いますねぇ。

さて、アンリシャルパンティエです。
今回は

画像


この2つと焼き菓子です。
濡れてるマドレーヌは既にやったので割愛で。

レモン

画像


ガジッと

画像


食感はカリがいなくてフワがいる他のといっしょです。
レモンの香りが最初はしません。
先に酸味がきて、その後から香りがゆっくりきます。
香料っぽい香りなんですが、香りが弱いです。
なんか、寂しくなりました。

抹茶

画像


ガジッと

画像


香りはまあまあ良いです。
香りはそのままで、甘みと苦みがやってきます。
でも食感はやっぱりいっしょです。
マカロンの中でどうしても1つ選ばないといけないとしたら、抹茶かなぁ。

☆で。
抹茶の香りがまあまあ良かったので少しだけプラスにしました。
自分で食べる用としては、もう買わないと思います。
いろんなところにお店があって便利ではありますのでね。
そういう方向で使う事はあるかもです。

お茶はナムリンファーストにしました。

画像


マスカテルではありませんが、カップからの香りはとても甘かったです。
渋めになってしまいましたが、メントールではなくて良かったです。
難しいなぁ。

それにしても大所帯になっちゃいましたね。
風呂敷をどうやってたたむんでしょう?
ま、私には関わりの無い事ですけどね。
ちょっと楽しみです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック