DELREYの3

毎月勤労統計の手抜きは大問題です。
閉会中審査をするようですので、大問題なのはわかっているみたいです。
が、遺憾です以外のコメントは出てきません。
反省はしていないように見えますし、責任を取るつもりもなさそうです。
まあ、現役の大臣だけが責任を取る事でもないんですけどね。
平成16年からやっていたようですので。
今のところ平成16年からという事になってますが、本当のところはどうなんでしょう?
遡れば遡るほど追加で支出する費用が増える訳で、15年前で折り合ったって感じだったりして。
なんとか委員会をたっくさん立ち上げて調査をするようですので、とりあえずは推移を見守りたいと思います。
再発防止策については1点しかありません。
モラルの問題ですのでね。
意識改革して下さい。
これが一番難しそうですけどね。
勉強も足りないし情報も足りないので、この問題については今回はこの辺で。
もう少し勉強します。

さて、チョコレートです。

画像


DELREYの最終回です。

今回は

画像


この2つです。
良さげなやつをとっておきました。
好きな物は最後に食べるタイプです。
おいといてもクオリティの変わらない物は特にその傾向があります。
温かいものは温かいうちにを覚えたのは大人になってからじゃないかなぁ。

Cognac Truffle

画像


トリュフコニャックです。
まず甘いです。
この時点では、コニャックも周りのナッツもほとんど存在がわかりません。
かなり後になってゆっくりほんのりナッツが香ってきます。
さらに後になってコニャックが暴力的にやってきます。
順番としては、チョコ、ナッツ、お酒です。
バラッバラにやってきてバラッバラに帰っていきます。
最後は一緒になって欲しかったなぁ。

Champagne Cork Dark

画像


シャンパンコルクダークです。

剥くと

画像


こうなります。
ちょっとチョコ部分が厚くて硬いです。
割れるというよりは折れるという感じで食べました。
まずシャンパンの香りがふわっときます。
おお!と思ったらどんどんシャンパンが強くなっていきます。
おお?と思ったらそこで厚くて硬いチョコが混ざってきます。
やっぱりバラバラなんですが、こっちはちょっと惜しい気がします。
チョコを考えれば良くなると思います。
あ、名前にダークとありますが、甘さはけっこう強めです。

★☆で。
★でもいいかな。
気軽に食べるくらいの味ですが、価格は気軽ではありませんし、入手も気軽ではありません。
同じ価格で同じロケーションでもっと美味しいチョコレートがあります。
バレンタインフェアとかで来たら間違って買うかもってくらいです。

お茶は

画像


ナムリンアッパーのファーストにしました。
良さそうな色をしてますが、苦手なファーストになってしまいました。
思いっきりメントール香がします。
苦みばしってしまって甘みがきません。
なんか残念な回になってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック