痛恨の日の2

外交日程があるし、会期は延長したくないしで入管法改正は紛糾してます。
通常では日程が組まれない日も委員会が開催され議論の時間を稼いでます。
日程が組まれないにはそれなりの理由があって、前回の委員会での議論を基に追加の資料を用意したり、次の委員会に向けて準備をしたりする訳です。
そのために時間が必要なんです。
その必要な時間をすっとばして本番をやるとどうなるか?
議論の中身はありません。
スカスカな無駄な時間が過ぎていくだけです。
与党はこれを議論と呼び丁寧な説明と言い張ります。
そりゃあ野党は反対してますよね。
いろいろ侮辱されている気分です。
が、やっぱり維新は転びました。
修正協議を与党に打診してます。
内容は、社会不安を助長しないよう努力するとか、日本人の雇用を確保するよう努力するとかって文言になると思います。
なんら実効性を持たない努力目標を追記して修正したって形を作ります。
強行採決ではないと言います。
実際に問題が起きた時は、既に問題は起きてるんですが、個別の事案についてはとか直接的な関係があるとは言えないとかって責任回避するんでしょう。
実態は、与党のゴリ押しで通過させた社会不安を造成するのに対策が皆無の悪法です。
これ、幸せになる人いませんよ。
受け入れた日本人も来てくれた外国人も不幸になります。
喜ぶのは外国人を奴隷のように扱う一部の経営者だけです。
そんなクソ野郎のためにどうして法律を作らなきゃいけないんでしょう?
そんなクソ野郎のためにどうして私達が不安にならなきゃいけないんでしょう?
さっぱり理解できません。
あ、与党がクソ野郎の集まりだからか。
そんな人達が日本の将来を決めるんですよ。
げんなりしますなぁ。

さて。
未だに引きずっている痛恨の日の続きです。
百式も売り切れちゃったい。
ああ、もう、どうして忘れたかな。

という訳で、旧芝離宮恩賜庭園の続きです。
まだ、庭園にいます。
まだまだいますよ。

では、ズラズラッと。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


池にビルが映るのが楽しくて、ひたすら撮ってました。
同じようなのばっかりですみません。
次回で公園は終わりにしようと思います。
東京タワーがこういう風に見えるのが面白いです。
不思議なところだなぁ。
スカイツリーも撮ったと思ったんですが、どこにいったかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック